減塩プログラムは、20万人の心臓病を防ぎ、16億4000万ポンドの節約を促す

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

20万人の心臓病を防ぎ16億4000万ポンドの節約を促す減塩プログラム

クイーンメアリー大学の調査チームによると、英国の減塩プログラムでは心臓病を発症する成人が20万人近く減少し、2050年までに16億4000万ポンドの医療費が節約される事がわかりました。

Excess salt intake is strongly linked with raised blood pressure and increased risks of cardiovascular disease, as well as kidney disease, gastric cancer and osteoporosis. Raised blood pressure is responsible for half of the burden of ischemic heart disease and more than 60 per cent of strokes.

参照元:https://www.qmul.ac.uk/media/news/2021/smd/salt-reduction-will-prevent-nearly-200000-cases-of-heart-disease-and-save-164bn-.html
– ロンドンのクイーンメアリー大学 Queen Mary University of London. 22 February 2021 –

概要:

  • クイーンメアリー大学の調査
    • 英国の減塩プログラム
      • 心臓病を発症する成人が20万人近く減少
      • 2050年までに16億4000万ポンドの医療費が節約される
  • 実際は、
    • 塩分摂取量が推奨レベルよりも大幅に高いまま
    • 研究者らは、最近の塩分削減プログラムの停滞が潜在的な健康増進を危険にさらしていると警告
  • 過剰な塩分摂取の影響、
    • 血圧の上昇や心血管疾患のリスクの増加、腎臓病、胃がん、骨粗鬆症と強く関連している
    • 血圧の上昇は、虚血性心疾患の負担の半分と脳卒中の60パーセント以上の原因
  • 減塩目標の設定と実施、
    • 2003年から2010年にかけて、食品基準庁は食品業界と協力して、85以上の食品カテゴリーで減塩目標を設定
    • 加工食品の改革、製品のラベル付け、および一般の認識キャンペーンが含まれる
  • 結果、
    • 2000年から2011年の期間に平均人口レベルの塩分摂取量は15%減少
    • その減少は食品会社が製品を再処方したことに起因
  • 2000〜2018年の人口調査の塩分摂取量データと疾病負荷データを使用して、塩分削減プログラムの影響を予測し、次のことを発見
    • 英国での2003年から2018年の減塩プログラムは、2000年の9.38グラム/日から2018年の8.38グラム/日まで、成人1人あたり1グラム/日の全体的な減塩を達成
    • 2018年の塩分摂取レベルが維持された場合、2050年までに、プログラムにより、早期心血管疾患を発症する成人が193,870人少なくなり(早期虚血性心疾患の83,140例と110,730例の早期脳卒中を含む)、成人の医療費が16億4,000万ポンド節約される
    • 世界保健機関が英国で2030年までに5グラム/日の塩分摂取量を達成した場合、これらの利点は2倍になる
    • 213,880の早期心血管疾患の症例を防ぎ、英国政府に53億3000万ポンドの健康と社会的ケアの節約をもたらす可能性がある
  • 達成と未達成、
    • 英国の減塩プログラムは、2011年まで大成功を収めた
    • が、公衆衛生責任の一環として保健省の下で継続されると、2011年から2017年に変更される
    • 提案された行動のいくつかは責任協定の下で実施され、プログラムは2015年までに成人1人あたり6グラム/日の国立医療技術評価機構の推奨塩摂取目標を達成できなかった
    • 低塩製品を生産することが技術的に実現可能で商業的に実行可能であるという強力な証拠があるが、依然として高塩製品を生産している
  • 軌道に戻るためには、
    • 遵守しなかった食品会社に対する法律や罰金を通じて、塩分削減目標の厳格な施行
    • より厳しい塩の目標を設定
    • 寛大なままで適切な監視メカニズムを欠いている家庭外セクターに拡大

ロンドンのクイーンメアリー大学の調査によると、英国の減塩プログラムにより、心臓病を発症する成人が20万人近く減少し、2050年までに16億4000万ポンドの医療費が節約されるとのことです。

しかし、研究者たちは、塩分摂取量が推奨レベルよりも大幅に高いままであるため、最近の塩分削減プログラムの停滞が潜在的な健康増進を危険にさらしていると警告しています。

過剰な塩分摂取は、血圧の上昇や心血管疾患のリスクの増加、腎臓病、胃がん、骨粗鬆症と強く関連しています。

血圧の上昇は、虚血性心疾患の負担の半分と脳卒中の60パーセント以上の原因です。

2003年から2010年にかけて、食品基準庁は食品業界と協力して、85以上の食品カテゴリーで減塩目標を設定しました。

これには、加工食品の改革、製品のラベル付け、および一般の認識キャンペーンが含まれます。

その結果、2000年から2011年の期間に平均人口レベルの塩分摂取量は15%減少し、その減少は食品会社が製品を再処方したことに起因しています。

ジャーナルHypertensionに掲載された新しい研究では、2000〜2018年の人口調査の塩分摂取量データと疾病負荷データを使用して、塩分削減プログラムの影響を予測し、次のことを発見しました。

英国での2003年から2018年の減塩プログラムは、2000年の9.38グラム/日から2018年の8.38グラム/日まで、成人1人あたり1グラム/日の全体的な減塩を達成しました。

2018年の塩分摂取レベルが維持された場合、2050年までに、プログラムにより、早期心血管疾患を発症する成人が193,870人少なくなり(早期虚血性心疾患の83,140例と110,730例の早期脳卒中を含む)、成人の医療費が16億4,000万ポンド節約されます。

世界保健機関が英国で2030年までに5グラム/日の塩分摂取量を達成した場合、これらの利点は2倍になり、さらに213,880の早期心血管疾患の症例を防ぎ、英国政府に53億3000万ポンドの健康と社会的ケアの節約をもたらす可能性があります。

ロンドンのクイーンメアリー大学の主任研究員であるボリスラワミハイロワ教授は話します。

「私たちの結果は、日常の食品中の塩分を減らすという効果的な政府の政策によって見られる大きな健康上の利点のために印象的です。」

「政策が弱体化した場合、これらの利益は深刻な危機に瀕する可能性があります。過去数年間の塩分削減努力の行き詰まりは、現在、潜在的な人口の健康増進を食いつぶしており、私たちの医療サービスに多大なコストをかけています。」

「過去数年間、食事中の塩分量は推奨よりもはるかに高いレベルで安定しています。塩分摂取量を推奨される1日あたり5gに減らすことができれば、2050年までに健康上のメリットと医療費の節約を2倍にすることができます。」

ロンドンのクイーンメアリー大学の心臓血管医学の教授であり、塩に関する行動の議長であるグラハム・マクレガー教授は話します。

「それ以来、食品業界は、主に政府の不作為により、食品に追加される過剰な量の塩(摂取量の80%)の削減を停止しました。今こそ、ダウニングストリートが食品業界に遵守を強制するための決定的な措置を講じる時です。そうでなければ、何千人もの人々が不必要な脳卒中や心臓発作に苦しむでしょう。」

著者らは、英国の減塩プログラムは、塩分を減らすように業界に圧力をかけたため、2011年まで大成功を収めたが、公衆衛生責任の一環として保健省の下で継続されると、2011年から2017年に変更されたと述べています。

提案された行動のいくつかは責任協定の下で実施され、プログラムは2015年までに成人1人あたり6グラム/日の国立医療技術評価機構の推奨塩摂取目標を達成できませんでした。

研究者によると、英国の食品産業は、低塩製品を生産することが技術的に実現可能で商業的に実行可能であるという強力な証拠にもかかわらず、依然として高塩製品を生産しており、塩含有量を段階的に減らす余地が十分にあります。

軌道に戻るために、彼らはプログラムが次の恩恵を受けるだろうと言います。

  1. 例えば、遵守しなかった食品会社に対する法律や罰金を通じて、塩分削減目標の厳格な施行。
  2. より厳しい塩の目標を設定する。
  3. 塩のターゲットを、寛大なままで適切な監視メカニズムを欠いている家庭外セクターに拡大する。

人口レベルの塩分摂取量と疾病負荷に関する高品質のデータが使用されているにもかかわらず、この研究にはいくつかの制限があります。24時間の採尿からのナトリウム排泄を測定するためのサンプルサイズ(塩分摂取量を評価する最も正確な方法)は小さかった。

子供の塩分摂取量データも不足しています。

長い研究期間は、モデルパラメータの不確実性、減塩プログラムの継続性に関する仮定、および心血管疾患と塩分摂取傾向の進展により、さらなる制限を提示する可能性があります。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 健康 » 減塩プログラムは、20万人の心臓病を防ぎ、16億4000万ポンドの節約を促す