どんな曲が好き?「 音楽の好みと性格の関連性は普遍的 」

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

どんな曲が好き?「 音楽の好みと性格の関連性は普遍的 」

激しい音楽を好んで聴く人は、激しい性格の持ち主なのでしょうか?
研究者は、音楽の好みと性格の関連性は世界共通普遍的であることを明らかにしました。

Research involving more than 350,000 participants from over 50 countries and 6 continents has found that links between musical preferences and personality are universal.

参照元:https://www.cam.ac.uk/stories/musical-preferences-unite-personalities-worldwide
– ケンブリッジ大学 University of Cambridge. 10th February 2022 –

世界6大陸、50カ国以上、35万人以上が参加した研究により、音楽の好みと性格の関連性は普遍的であることが明らかになりました。

この結果は、音楽が社会の分断を克服する上でより大きな役割を果たす可能性を示唆しており、また、現在未開発の治療効果をもたらす可能性があることを示唆しています。

エド・シーランの曲「Shivers」は、英国に住む外向的な人にとっても、アルゼンチンやインドに住む人と同じくらい魅力的に映るようです。

アメリカに住む神経質な人は、デンマークや南アフリカに住む同じような性格の人と同じように、ニルヴァーナの『Smells like Teen Spirit』に夢中になる可能性があります。

一方、国境を越えた人々は、デヴィッド・ボウイの『Space Oddity』やニーナ・シモンの『Shallow』を再生します。

しかし、良心的な人がどこに住んでいようと、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンを楽しむことはないでしょう。

これらは、ケンブリッジ大学の名誉研究員であり、バー=イラン大学の博士研究員であるデイヴィッド・グリーンバーグ博士が率いる新しい研究によって支持された仮定です。

研究者たちは、世界各地で、外向性と現代音楽、良心的と気取らない音楽、協調性とメローで気取らない音楽、開放性とメロー、現代、激しい、洗練された音楽との間に、大きな差異なく同じ正の相関を見いだしました。

また、良心的な性格と激しい音楽との間には、明らかな負の相関があることも確認されました。

音楽家、神経科学者、心理学者と様々な顔を持つグリーンバーグ氏は話します。

「音楽とパーソナリティの間のこれらのパターンが、世界中で再現されていることに驚かされました。人々は地理、言語、文化によって分断されているかもしれませんが、もし世界のある地域の内向的な人が、他の地域の内向的な人と同じ音楽を好むとしたら、音楽が非常に強力な架け橋になり得ることを示唆しています。音楽は、人々がお互いを理解し、共通点を見出すのに役立つのです。」

Journal of Personality and Social Psychology誌に掲載されたこの研究は、性格特性が音楽スタイルとリンクしている理由を説明しています。

研究者たちは、興奮を求める、社交的、ポジティブな感情で定義される外向性が、アップビートでポジティブ、ダンサブルな特徴を持つ現代音楽と正の相関があることを正確に予測したのです。

同様に、秩序や服従と関連する良心的な性格が、攻撃的で反抗的なテーマを特徴とする激しい音楽スタイルと衝突することを発見しても、彼らは驚かなかったそうです。

しかし、ある発見は、より不可解なものであることが判明しています。

グリーンバーグ氏は話します。

「我々は、神経症は、おそらく彼らの孤独を表現するために悲しい音楽を好むか、または彼らの気分をシフトするために明るい音楽を好む、二つの方法のいずれかになっているだろうと思った。しかし、実際には、平均して、より激しい音楽スタイルを好むようで、これはおそらく内なる怒りやフラストレーションを反映しているのでしょう。」

「ある人はカタルシスのために、ある人は気分を変えるために使うかもしれません。だから、神経症のスコアが高い人は、ある理由でメローな音楽を聴くサブグループがあるかもしれないし、もっと欲求不満で、おそらく鬱憤を晴らすために激しい音楽を好むサブグループもあるかもしれない。そのあたりをもっと詳しく調べていきたいと思います。」

研究者達は、外向性と現代音楽の相関が、赤道付近、特に中南米で特に強いことも発見しています。

これは、気候的な要因が音楽の好みに影響し、暖かい気候の人々は、リズミカルでダンサブルな音楽を好むような性格的特性を持つ傾向があることを示唆しているのかもしれません。

プロのサックス奏者として演奏活動を続けているグリーンバーグ氏は、非常に多様なプレイリストを持っており、これは開放性のスコアが高い人に典型的です。

「私はずっとジャズが好きでしたが、今は様々な世界の宗教の音楽にも夢中です。 これは、私の性格的特徴に基づくと完全に納得できますね。」

研究の進め方

グリーンバーグらは、50カ国以上に住む前例のない数の参加者を対象に、2種類の音楽嗜好評価方法を用いて評価を行いました。

1つ目は、23のジャンルの音楽を聴くのが好きかどうかを自己申告してもらうもので、10項目パーソナリティ目録(TIPI)の記入と人口統計情報の提供が必要でした。

2つ目はより高度なアプローチで、musicaluniverse.ioのウェブサイト上で西洋音楽の16のジャンルとサブジャンルの短いオーディオクリップを聴いてもらい、それぞれに対する好感度を評価してもらいました(現在もサイトにアクセスしてスコアを受け取ることができます)。

研究者が洋楽に注目したのは、洋楽が世界的に最もよく聴かれており、洋楽に基づいた結果が世界の実社会や治療現場で応用される可能性が最も高いからです。

研究チームは、音楽的嗜好を概念化するために広く受け入れられているMUSICモデルを使用し、5つの主要な音楽スタイルを特定しました。

「メロー」(ソフトロック、R&B、アダルト・コンテンポラリーのジャンルで聞かれるような、ロマンチック、スロー、静かな属性が特徴)。

「Unpretentious」(カントリーのジャンルで聞かれるような、複雑でなく、リラックスでき、攻撃的でない属性)。

「Sophisticated」(クラシック、オペラ、アバンギャルド、伝統的なジャズのジャンルで聞かれるような刺激的で複雑、かつダイナミックな特徴)。

「Intense」(クラシックロック、パンク、ヘビーメタル、パワーポップなどのジャンルで聞かれる、歪んだ音、大きな音、攻撃的な属性)、および

「コンテンポラリー」(ラップ、エレクトロニカ、ラテン、ユーロポップなどのリズム感、アップビート、エレクトロニックなどの属性がある)。

調査結果の意義

人類は何千年もの間、他の集団に音を流して、価値観が似ているか、資源を共有できるか、あるいは戦いになりそうかを確認してきました。

今日、人々は自分の個性を示す方法として音楽を利用しており、したがって、社会的分裂に対処するために音楽を利用する可能性があると、この研究は主張しています。

エルサレムに住むグリーンバーグ氏は、すでに音楽を橋渡しとして、イスラエル人とパレスチナ人に働きかけています。

実際、彼は最近TEDxで、音楽が人々や文化を結びつける方法について講演を行いました。

グリーンバーグ氏はまた、この発見が音楽ストリーミングサービスを改善し、ウェルビーイングアプリをサポートできると考えていますが、これは口で言うほど簡単なことではありません。

グリーンバーグ氏は話します。

「例えば、神経症のスコアが高い人が、すでにストレスやフラストレーションを感じているときに、より激しい音楽を聴かされたとしたら、それは不安の解消に役立つのでしょうか、それとも不安を強化し永続させるだけなのでしょうか?このような疑問に答える必要があるのです。」

この研究は、音楽好きな人を特定しようとするものではありません。

グリーンバーグは続けます。

「音楽の好みは移り変わるものであり、固定されたものではありません。私たちは、誰かが外向的であるとか、開放的であるとか言っているのではありません。私たちは皆、様々な性格特性の組み合わせと、様々な強さの音楽の好みの組み合わせを持っています。私たちの発見は、平均値に基づいており、つながりを見て理解するためには、どこかから始めなければなりません。」

グリーンバーグ氏は、今後の研究で、ストリーミングデータとEEGハイパースキャン技術を組み合わせることで、音楽の好みや反応に寄与する生物学的・文化的要因について、よりニュアンスのある理解を確立できるのではないかと考えているそうです。

また、今後の研究では、音楽が世界中の異なる文化を持つ人々の架け橋となりうるかどうかを確認するために、実世界の環境で音楽と人格の関連性を厳格に検証する必要があるとも述べています。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 社会 » どんな曲が好き?「 音楽の好みと性格の関連性は普遍的 」

N E W S & P O P U L A R最 新 記 事 & 人 気 記 事

H A P P I N E S S幸 福

M E A L食 事

B R A I N

H E A L T H健 康

人気 (❁´ω`❁)

J O B仕 事

人気 (❁´ω`❁)