「遺伝的リスクよりもがん罹患低下率と相関」健康的な生活習慣

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

「遺伝的リスクよりもがん罹患低下率と相関」健康的な生活習慣

健康的な生活を送る事は、たとえ遺伝的なリスクが高い人であっても、がん罹患率低下と相関しているようです。
その開きは、男性では約3倍、女性では約2.4倍です。

Healthy lifestyle factors such as abstinence from smoking and drinking, low body mass index, and exercise correlated with decreased cancer incidence, even in individuals with a high genetic risk.

参照元:https://www.aacr.org/about-the-aacr/newsroom/news-releases/healthy-lifestyle-may-help-mitigate-high-genetic-risk-of-cancer/
– 米国がん研究協会 American Association for Cancer Research. July 28, 2021 –

禁酒・禁煙、低肥満度、運動などの健康的な生活習慣は、遺伝的リスクが高い人であっても、がん罹患率の低下と相関していることが明らかになりました。

遺伝学的研究が進み、がんリスクに影響を及ぼす特定の変化がある遺伝子座(DNA上の領域)が明らかになると、研究者は、患者固有の変化の組み合わせに基づいて、個人のがんリスクを個別に推定する多遺伝子リスクスコア(PRS)を定義することができます。

しかし、ほとんどのPRSは、全体的ながんリスクではなく、特定のがんタイプに対して作成されています。

ジン氏は話します。

「特定のがんのリスクを示すPRSは重要ですが、それだけでは十分ではありません。私たちは、がんの遺伝的リスクを全体的に測定するための指標として、がん多遺伝子リスクスコア(CPRS)を作成しようとしました。」

ジン研究員らは、ゲノムワイド関連解析から得られたデータを用いて、男性では16種類、女性では18種類のがんについて、それぞれ個別のPRSを算出しました。

その後、統計的手法を用いて、一般集団における各がん種の相対的な割合に基づいて、これらのスコアを1つのがんリスクの指標にまとめました。

このCPRSは、男性用と女性用に分けて作成しました。

このCPRSを検証するために、研究者らは、2006年から2009年にかけてイングランド、スコットランド、ウェールズで募集された一般集団のコホートであるUKバイオバンクの男性202,842人と女性239,659人の遺伝子型情報を利用し、各個人のCPRSを算出しました。

UK Biobankの参加者は、登録時に、喫煙や飲酒、肥満度、運動習慣、典型的な食生活など、さまざまなライフスタイル要因について調査されました。

Jin氏らは、これらの要素に基づいて、各患者をライフスタイル全体で「好ましくない」(健康的要素が0〜1個)、「中間」(健康的要素が2〜3個)、「好ましい」(健康的要素が4〜5個)に分類しました。

CPRSが最も高い五分位の患者は、直近の追跡調査(2015年または2016年)までにがんの診断を受ける可能性が、男性では約2倍、女性では1.6倍高かった。

注目すべきは、本研究に参加した患者の97%が、少なくとも1種類のがんの遺伝的リスクが高い(上位5分位)ことでした。

これは、ほとんどの人が少なくとも1種類のがんに罹患しやすいことを示唆しています。

生活習慣が好ましくなく、遺伝的リスクが最も高い五分位の患者は、生活習慣が好ましく、遺伝的リスクが最も低い五分位の患者に比べて、がんを発症する可能性が2.99倍(男性)、2.38倍(女性)高かった。

遺伝的リスクが高い患者の5年間のがん罹患率は、好ましくないライフスタイルの男性では7.23%、女性では5.77%であったのに対し、好ましいライフスタイルの男性では5.51%、女性では3.69%でした。

ジン氏は話します。

「この減少したパーセンテージは、中間的な遺伝的リスクを持つ人のがんリスクに匹敵するものです。同様の傾向がすべての遺伝的リスクカテゴリーで認められたことから、患者は遺伝的リスクにかかわらず、健康的なライフスタイルから恩恵を受けることができると考えられます。」

この研究の限界は、最も強い遺伝的リスクの遺伝子座のみが個々のPRSに含まれており、影響の弱い遺伝子座の影響が無視されていることです。

また、がんの種類によって含まれる遺伝子座の数が異なるため、個々の影響が偏る可能性があることも指摘されました。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 健康 » 「遺伝的リスクよりもがん罹患低下率と相関」健康的な生活習慣