「創造性が増す」退屈

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

「創造性が増す」退屈

セントラルランカシャー大学が、あまり良く受け取られる事が少ない『退屈』が、人々をより創造的にする、という研究結果を発表しました。

Most of us think of being bored at work as a negative experience, but a new study suggests it can have positive results including an increase in creativity because it gives us time to daydream.

参照元:https://www.alphagalileo.org/en-gb/Item-Display/ItemId/95113?returnurl=https://www.alphagalileo.org/en-gb/Item-Display/ItemId/95113

実験は至ってシンプルです。

退屈な作業をしてもらってから、創造的な思考を使う作業をしてもらうグループと、最初から創造的な思考を使う作業をしてもらうグループにわけます。

どちらのグループが、より創造的な思考を使う作業の評価が良かったかを、比較しました。

実験は最初に『退屈』を経験した人達のグループの方が、より創造的であった、という答えを導き出しました。

果たして、『退屈』におけるどんな成分が、人々に創造性をもたらしたのか。

研究者のマン博士とキャドマン女史は、人々が『退屈』している時にしている『空想』が、人々をより創造的にしているのではないかと予測しました。

そこでまた、ある実験をします。

今度は、30人のグループに、前回同様の退屈な作業(電話帳のコピーをひたすら書き写す)を15分してもらった後、創造的な思考を要する作業をしてもらいました。

さらにもう30人には、もっともっと退屈な作業(人々の名前をただただひたすら読み上げる)を15分してもらった後、創造的な思考を要する作業をしてもらいました。

結果は、もっともっと退屈な作業を15分した後に、創造的な思考を要する作業をしてもらったグループの方が、より創造的であったとの結果が出ました。

マン博士とキャドマン女史は話します。

「書くは、読むよりも空想の範囲を減らします。 空想は人々をより創造的にする可能性があります」

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 人体・脳 » 「創造性が増す」退屈