「先天的に備わっている」他者を傷つける事を避ける能力

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

「先天的に備わっている」他者を傷つける事を避ける能力

他者を傷つける事を回避する事を学習する時、人はどの脳の領域を使っているのかが判明しました。
他者を傷つけることを回避する事を学習するのは、後天的に学ぶ物と予想されていましたが、人間の脳に最初から備わっていた機能の一つでした。

Researchers found a striking difference between the two decision-making processes. They found that individuals made automatic, efficient choices when learning to avoid harming others. However, when learning to avoid harming themselves, choices were more deliberative. People were willing to repeat choices that had previously led to harm if they thought it would produce better results in the future.

参照元:https://www.birmingham.ac.uk/news/latest/2020/10/automatic-decision-making-prevents-us-harming-others-%e2%80%93-new-study.aspx

私たちの脳が他の人への危害を回避するために使用するプロセスは、自動的かつ反射的であり、自分自身への危害を回避するときに使用されるプロセスとはまったく異なります。

英国のバーミンガム大学とオックスフォード大学、および米国のイェール大学に拠点を置くチームは、痛みを回避するためのさまざまなアプローチを初めて調査しました。

彼らは、自分自身を傷つけないようにすることを学ぶとき、私たちの意思決定はより前向きで慎重になる傾向があることを発見しました。

国立科学アカデミーの議事録に発表された調査結果は、個人が他人を傷つけないように学習または選択する際に問題を経験する精神病質などの障害に光を当てることができます。

バーミンガム大学ヒューマンブレインヘルスセンターのシニアリサーチフェローであるパトリシアロックウッド博士は話します。

「私たちの決定の多くは他の人々に影響を及ぼし、私たちはしばしば、他の人々を助け、彼らが傷つけられるのを防ぐために何が役立つかを学び、決定する必要がある選択に直面します。」

チームが実施した実験では、36人の参加者(男性18人と女性16人)のコホートの脳をスキャンし、一連の決定を求められました。

参加者は、どの決定が自分自身または別の個人に痛みを伴う感電をもたらすかを学ぶ必要がありました。

研究者たちは、2つの意思決定プロセスの間に著しい違いがあることを発見しました。

彼らは、他人に危害を加えないようにすることを学ぶときに、個人が自動的で効率的な選択をしたことを発見しました。

しかし、自分自身を傷つけないようにすることを学ぶとき、選択はより慎重でした。

人々は、それが将来より良い結果を生み出すと考えた場合、以前は害をもたらした選択を繰り返すことをいとわなかったのです。

チームはまた、これらのさまざまな意思決定プロセスに関与している脳の特定の領域を特定することができました。

彼らは、視床(痛みの処理に役割を果たす脳幹のすぐ上にある小さな構造)が、人々が他人への危害をうまく回避しているときに、より活発であることに気づきました。

対照的に、学習にとって重要な脳の他の場所でのつながりは、人々が他の誰かを傷つける行動を繰り返すことを選択したときに強くなりました。

人々が自分自身を傷つける行動を繰り返したとき、同じつながりは存在せず、異なる脳システムを示唆していました。

イェール大学の心理学の助教授である上級著者のモリー・クロケット博士は説明します。

「もちろん、現代の世界では、多くの社会的危害は間接的です。私たちの選択は、非倫理的な製品の製造を支援したり、気候変動を加速させたりする可能性があります。人々が自分の行動のより遠い道徳的結果についてどのように学ぶかは、将来の研究にとって重要な問題です。」

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 人体・脳 » 「先天的に備わっている」他者を傷つける事を避ける能力