若手社員が職場に「尊敬・幸福を求めている理由」

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

若手社員が職場に「尊敬・幸福を求めている理由」

2021年現在、若い労働者達は「楽しい」よりも、「尊敬」「幸福」を職場に求めているようです。

“There’s a giant risk for employers if they don’t help employees have a sense of purpose and a sense of well-being and engagement,” Duffy said.

参照元:https://showme.missouri.edu/2021/study-young-workers-now-value-respect-over-fun-perks-in-the-workplace/
– ミズーリ大学コロンビア校 University of Missouri-Columbia. July 22, 2021 –

「転職氷河期世代」と呼ばれるミレニアル世代は、かつてハッピーアワーなどの「楽しい」仕事の特典を求めて世間の注目を集めた若い労働者のグループです。

しかし、ミズーリ大学とカンザス州立大学のNovak Leadership Instituteの研究者は、現在の若い労働者(21〜34歳)が、流行の仕事上の特典よりも、職場での尊重されたコミュニケーションに価値を置くというライフステージの変化を示していることを発見しました。

カンザス州立大学の戦略的コミュニケーションの助教授で、ミズーリ大学ジャーナリズム学部で博士号を取得したDanielle LaGree氏は話します。

「ミレニアル世代は “権利世代 “と呼ばれ、若い労働者に悪いイメージを与えています。それは、彼らの関心事が職場で楽しみたいということから始まっているからですが、今日の若い労働者は、価値ある仕事をしたい、日々の仕事に意味を見出したいという方向にシフトしています。リーダーやマネージャーは、意味のある仕事というつながりを育み、従業員の幸福とは何かを判断し、その意味を従業員に敬意を持って伝える方法を決定する力を持っています。」

Novak Leadership InstituteとMU Department of Communicationの専門家で構成される研究チームは、サービス業を含む18の異なるキャリア分野を代表する21歳から34歳のフルタイム労働者1,000人以上を対象に調査を行い、若い労働者の職場における価値観の変化を明らかにしました。

調査チームは、参加者が現在の職場を代表する職場文化の側面として、「尊敬に満ちた関わり方」、「自律的な尊敬」、「職業的な回復力」、「仕事の満足度」、「従業員の忠誠心と保持」、「仕事への関与」の各項目を1~5段階で評価した結果を分析しました。

これまでの調査では、リーダーとマネジャーはコミュニケーションに70〜90%の時間を費やしていると報告されていますが、今回の調査では、リーダーとマネジャーが効果的なコミュニケーターとなり、従業員に敬意のあるコミュニケーションを伝える方法をトレーニングすることに、より重点を置く必要があるとLaGree氏は考えています。

この調査はCOVID-19の流行が始まる前に行われたものですが、その結果は今日の職場にも当てはまると彼女は考えています。職場と自宅を行き来するハイブリッド型の職場になったり、完全に遠隔地になったりしているかもしれません。

LaGree氏は、リーダーや管理職がどのようにして支持的な文化や結果を育むことができるかはまだ不明であると認めていますが、今回の研究は、職場は非常に社会的な経験であるという概念に強く貢献していると考えています。

LaGree氏は話します。

「今回の研究で明らかになったように、従業員が組織にもたらす価値を積極的に認識することは、逆境から立ち直り、仕事でより良い成果を上げ、長期的に組織により深くコミットするための助けとなります。この研究はコロナウイルスの大流行の前に行われたものですが、これは特に今日的な意味を持っていると思います。」

Novak Leadership Instituteのエグゼクティブディレクターであり、Missouri School of Journalismの戦略的コミュニケーションの教授でもあるMargaret Duffy氏は、職場で敬意を払ったコミュニケーションをする努力をしないと、若い従業員を失うリスクがあると考えています。

Duffy氏は話します。

「従業員が目的意識を持ち、幸福感を得て、仕事に取り組むことができるようにしなければ、雇用主にとって大きなリスクとなります。出社することが毎日楽しいとは限りませんが、仕事が充実感のあるものであれば、人間として尊重されていると感じることができますし、最も重要なことは、上司や同僚から与えられる尊敬や評価を自分が得ていると感じることができるのです。」

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 社会 » 若手社員が職場に「尊敬・幸福を求めている理由」

N E W S & P O P U L A R最 新 記 事 & 人 気 記 事

H A P P I N E S S幸 福

M E A L食 事

B R A I N

H E A L T H健 康

人気 (❁´ω`❁)