10分の充電で250マイル走行可能な電気自動車用充電池(バッテリー)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

10分の充電で250マイル走行可能な電気自動車用充電池(バッテリー)

ペンシルベニア州立大学のエンジニアチームが、10分で急速充電でき、250マイル走行可能なバッテリーを開発しました。
寿命も200万マイル程度で、研究者チームは、誰もが電気自動車の距離について不安を持つ必要がなくなると述べています。

UNIVERSITY PARK, Pa. — Range anxiety, the fear of running out of power before being able to recharge an electric vehicle, may be a thing of the past, according to a team of Penn State engineers who are looking at lithium iron phosphate batteries that have a range of 250 miles with the ability to charge in 10 minutes.

参照元:https://news.psu.edu/story/643897/2021/01/18/research/inexpensive-battery-charges-rapidly-electric-vehicles-reduces-range
– ペンシルベニア州立大学 Penn State. Monday, January 18, 2021 –

250マイルの範囲を持つリン酸鉄リチウム電池を検討しているペンシルベニア州立大学のエンジニアのチームによると、範囲の不安、つまり電気自動車を充電する前に電力が不足することへの恐れは過去のものかもしれません。

ペンシルベニア州立電気化学エンジンセンターの所長で、機械工学のウィリアムE.ディーフェンダーファー議長、化学工学の教授、材料科学と工学の教授であるChao-YangWang氏は話します。

「私たちは、燃焼エンジン車と同等のコストで、大衆市場向けの電気自動車用にかなり賢いバッテリーを開発しました。範囲の心配はもうありません、そしてこのバッテリーは手頃な価格です。」

研究者たちはまた、バッテリーはその寿命で200万マイルも使えるはずだと言っています。

彼らは本日(1月18日)Nature Energyで、長寿命で急速な再充電の鍵は、充電と放電のために華氏140度まで急速に加熱し、バッテリーが機能していないときに冷却する能力であると報告しています。

Wang氏は話します。

「充電が非常に速いため、範囲を気にすることなくバッテリーを小型化できます。」

バッテリーは、Wang氏のセンターで以前に開発された自己発熱アプローチを使用しています。

自己発熱バッテリーは、一端がマイナス端子に取り付けられ、他端がセルの外側に伸びている薄いニッケル箔を使用して、3番目の端子を作成します。

電子が流れると、抵抗加熱によってニッケル箔が急速に加熱され、バッテリーの内部が暖められます。

バッテリーの内部温度が華氏140度になると、スイッチが開き、バッテリーは急速充電または急速放電の準備が整います。

Wang氏のチームは、既存のテクノロジーと革新的なアプローチを使用してこのバッテリーをモデル化しました。

彼らは、この自己発熱法を使用すると、バッテリーのカソードとアノードに低コストの材料を使用でき、安全で低電圧の電解質を使用できることを示唆しています。

カソードは熱的に安定したリン酸鉄リチウムであり、コバルトのような高価で重要な材料は一切含まれていません。

アノードは非常に大きな粒子のグラファイトでできており、安全で軽量で安価な材料です。

自己発熱のため、研究者たちは、危険なリチウムスパイクを引き起こす可能性のある、アノードへのリチウムの不均一な堆積について心配する必要はないと述べました。

Wang氏は説明します。

「このバッテリーは、重量、体積、コストを削減しました。主流の消費者向けマスマーケットに役立つバッテリーがついに見つかったことを非常に嬉しく思います。」

ワン氏によると、これらの小さなバッテリーは、加熱すると大量の電力を生成する可能性があります。

40キロワット時と300キロワットの電力です。

このバッテリーを搭載した電気自動車は、時速0マイルから時速60マイルまで3秒で走行でき、ポルシェのように運転できると彼は語りました。

Wang氏はまとめます。

「これが私たちが環境を変える方法であり、高級車だけに貢献するのではありません。誰もが電気自動車を買う余裕があります。」

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 技術 » 10分の充電で250マイル走行可能な電気自動車用充電池(バッテリー)

News & Popular

- 新着記事 と 人気記事 -

福関連記事
- 世界中の「福」に関する科学論文を集めました -