年齢に関わらず感じる「話し言葉が歌に聞こえる」錯覚

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

年齢に関わらず感じる「話し言葉が歌に聞こえる」錯覚

話し言葉が歌のように聞こえてくる「音声から歌への錯覚」は、心の動きを知ることができ、失語症や高齢者の言葉を思い出す能力の低下など、人々のコミュニケーション能力に影響を与える状況を理解するのに役立ちます。

In another aspect of the research, the investigators found people with musical training experienced the speech-to-song illusion at similar rates as people with no background in music.

参照元:http://today.ku.edu/2021/06/03/study-finds-age-doesnt-affect-perception-speech-song-illusion
– カンザス大学 University of Kansas. Thu, 06/03/2021 –

ある話し言葉を何度も聞いていると、不思議なことが起こります。

話し言葉が歌のように聞こえてくるのです。

この現象は、「音声から歌への錯覚」と呼ばれ、心の動きを知ることができ、失語症や高齢者の言葉を思い出す能力の低下など、人々のコミュニケーション能力に影響を与える状況を理解するのに役立ちます。

このたび、カンザス大学の研究者らは、55歳以上の成人でも、若い人と同じように「歌声に聞こえる錯覚」が起こるかどうかを調べる研究をPLOS ONEに発表しました。

カンザス大学の研究チームは、心理学の研究サイトであるAmazonのMechanical Turk(MTurk)で電子的に199人の被験者を募集しました。

被験者は、音声から歌への錯覚を示すサウンドファイルを聞いた後、3つの研究に関するアンケートに答えました。

最初の研究では、この錯覚を発見した研究者が作った標準的な刺激を聴かせました。

共同執筆者のMichael Vitevitch教授は話します。

「そこで,錯視を体験しましたか,しませんでしたか?」

研究者たちは、高齢者は若い人よりも錯視を知覚する人が少ないという仮説を立てましたが、研究では年齢による違いは見られませんでした。

2回目の研究では、高齢者も若年者も同じ割合で音声歌唱の錯視を知覚していましたが、高齢者の方がより強く錯視を知覚していないのではないかと考えられました。

Vitevitch教授は話します。

「”はい、いいえ “では粗すぎるので、5段階評価にしてみよう、と考えました。年配の方は少しスピーチに近いと評価し、若い方は歌に近いと評価して、この5段階評価で見てみるといいかもしれません。しかし、若年層と高齢者では、数値に違いはありませんでした。」

3つ目の研究では、Vitevitch教授は、もしかしたら高齢者は若い人よりもゆっくりと錯視を体験しているのではないかと考えました。

Vitevitch教授は話します。

「錯覚の強さが違うのではなく、錯覚が起きたタイミングが違うのではないかと考えたのです。」

「そこで、最終的な研究として、音声から曲へと知覚が切り替わったときに、画面上のボタンをクリックしてもらいました。高齢者の場合、切り替わるまでにもう少し繰り返しが必要なのではないかと考えたのです。しかし、若年層でも高齢者でも同じ数値が得られました。」

Vitevitch教授の共著者には、KUの学部生研究者であるHollie Mullin、Evan Norkey、Anisha Kodwani、およびバッファロー大学のNichol Castroが含まれています。

今回の研究成果は、高齢者にとっても朗報であるとVitevitch教授は言います。

KUの研究者は話します。

「私たちは、年をとると認知機能が低下するという誤解をしています。しかし、そうではありません。この錯覚の場合、高齢者であろうと若年者であろうと同じように騙されることになるでしょう。」

また、音楽の訓練を受けている人は、音楽の経験がない人と同じくらいの割合で、「音声から歌への錯覚」を経験することがわかりました。

Vitevitch教授は話します。

「音楽家や音楽の訓練を受けた人が、錯視をより多く経験するか、より少なく経験するか、より早く経験するか、より強く経験するかについては、議論があります。私たちが調べたところ、そこにも違いはありませんでした。音楽家も、音楽的な訓練を受けていない人も、ほぼ同じ割合で同じような体験をしています。音楽的な訓練を受けているかどうかは関係ありませんでした。どのように見ても、驚くほど一貫していました。」

すべての人が音声から歌への錯覚を経験するわけではありません。

この研究では、約73%の参加者が、話し言葉が何度か繰り返されるうちに歌のように聞こえることを発見しました。

しかし、それを知覚する能力は、年齢や音楽的訓練とは相関がありませんでした。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 人体・脳 » 年齢に関わらず感じる「話し言葉が歌に聞こえる」錯覚