31500枚の写真を分析「自然が多い国に住む人の幸福度が高い」

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

31500枚の写真を分析「自然が多い国に住む人の幸福度が高い」

シンガポール国立大学より、185か国全SNSにアップロードされた31500枚の写真を分析調査した研究結果が発表されました。
研究結果は、自然の要素が多い国は、幸福度が高いといことでした。

The economic and ecological impacts of nature on humans have long been established with prevalent environmental issues such as climate change and over-exploitation of natural resources being the first to cross one’s mind. On the other hand, much less attention has been paid to the cultural and social values nature brings to humans. Even though natural wonders such as the Great Barrier Reef and the Swiss Alps have been named some of the top holiday destinations, the intangible benefits people gain from experiencing nature are still difficult to quantify, and such studies typically require resource-intensive surveys and interviews. 

参照元:https://news.nus.edu.sg/research/positive-connection-between-nature-experiences-and-happiness

自然が人間に何をもたらしているのか。

また、人間は自然に対して何を関連付けようとしているのか。

シンガポール国立大学より全世界185か国のSNSにアップロードされた写真31500枚を分析調査した結果が発表されました。

自然が人間に与える経済的および生態学的影響は、気候変動や天然資源の乱獲などの一般的な環境問題で長い間確立されてきました。

一方で、自然が人間にもたらす文化的・社会的価値にはあまり注意が払われていませんでした。

グレートバリアリーフやスイスアルプスなどの自然の雄大さは、休暇の目的地のトップに選ばれています。

が、自然を体験することで得られる形のないメリットを数値化することは依然として困難を極めています。

そのような調査には膨大な量の時間とリソースを使用する調査とインタビューが必要です。

自然体験の利点を、より効率的かつ効果的に評価するために、シンガポール国立大学(NUS)の研究者チームはソーシャルメディアと人工知能(AI)に目を向けました。

NUS理学部生物科学科のRomanCarrasco准教授とChangChia-chen博士が率いる研究チームは、自動画像認識技術を利用して、ソーシャルメディアで185か国の31,500枚以上の写真を分析しました。

ChangChia-chen博士は話します。

「ソーシャルメディアデータとAIを統合することで、このような前例のない大規模なグローバル研究を実施しました。その結果、日常生活における、自然との相互作用をよりよく理解するためのユニークな機会が開かれます。」

ソーシャルメディアにアップロードされた写真をチームが分析したところ、#fun、#vacations、#honeymoonsのタグが付いた写真は、#dailyや#routinesのタグが付いた写真と比較して、植物、水、自然の景観などの自然の要素が含まれている可能性が高いことがわかりました。

さまざまな国で一貫しているこれらの事象は、生物親和性説(自然とのつながりを求める人間)の世界的な証拠をあらわし、思い出に残るイベントと、自然と好きな思い出との間に正の関連があることを意味します。

チームはまた、ある国での自然体験の量が、その国の住民の生活満足度に関連していることを発見しました。

コスタリカやフィンランドなどの、#funのタグが付けられた写真で自然の要素が多い国は、世界幸福度報告2019で報告されたスコアによると、国民満足度スコアが高いです。

自然は、世界中のコミュニティで、感情的な幸福、リラクゼーション、人生の満足に貢献しています。

RomanCarrasco准教授は説明します。

「私たちの研究は、自然が人間にもたらす文化的および社会的価値を明らかにしています。自然の喪失のために自然環境を保護することの重要性は、定量化可能な経済的および生態学的利益を失うこと以上の意味があるかもしれないことをさらに強調しています。」

「また、私たちの一番の思い出の風景を失うことも意味します、したがって、私たちの次のステップは、自然体験が私たちの生活の満足度をどのように改善するかなど、人間の幸福にどのように役立つかを確立することです。」

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 生物・自然 » 31500枚の写真を分析「自然が多い国に住む人の幸福度が高い」

News & Popular

- 新着記事 と 人気記事 -

福関連記事
- 世界中の「福」に関する科学論文を集めました -