LEGOを使った視覚化能力テスト

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

LEGOを使った視覚化能力テスト

この世界を形作っている最小単位にLEGOを見立てることで、この世界を説明しやすくする能力をテストする方法が考案されました。

San Diego, Calif., June 18, 2020 — Researchers at the University of California San Diego have developed a test that uses children’s ability to assemble LEGO pieces to assess their spatial visualization ability. Spatial visualization is the ability to visualize 3D shapes in one’s mind, which is tied to increased GPAs and graduation rates in STEM college students.

参照元:https://jacobsschool.ucsd.edu/news/release?id=3063

カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究者は、子供たちがレゴのピースを組み立てる能力を使用して、空間的な視覚化能力を評価するテストを開発しました。

空間視覚化は、心の中で3D形状を視覚化する機能であり、STEM大学生GPAと卒業率の向上につながります。

大学生の空間視覚化スキルを向上させるツールの1つは、Spatial Visと呼ばれるモバイルアプリです。

Spatial Vis
Spatial Vis
開発元:eGrove Education, Inc.
無料
posted withアプリーチ

このアプリを使用すると、学生はタッチスクリーンで2Dおよび3D形状をスケッチでき、カリフォルニア大学サンディエゴ校での研究に基づいて開発されました。

しかし、カリフォルニア大学サンディエゴ校ジェイコブス工科大学の教授であるVan Den Einde氏とDelson氏は、若い年齢で空間視覚化スキルを教え始めることが有益であると感じています。

これらのスキルの指導を可能にするために克服すべき1つの課題は、低学年レベルで空間視覚化能力を評価する方法です。

大学レベルで広く使用されている評価は、Purdue Spatial Visualization Test: Visualization of Rotations(以下、PSVT:R)です。

これは、13歳以上の学生を対象とした一連の多肢選択式の質問で構成される20分の時間指定テストです。

Van Den Einde氏とDelson氏は、低学年の生徒にとってより適切で魅力的な評価を開発したいと考えていました。

彼らは、その若い年齢層を念頭に置いて設計され、多くの子供たちに親しまれているレゴに目を向けました。

テストに合格するには、生徒はLEGOのピースのセットをクジラや小さな飛行機などの特定の形状に組み立てる必要がありますが、最終的な形状の写真だけが表示され、手順は説明されません。

学生が正しいソリューションを構築するのにかかる時間は、評価に使用される指標です。

Van Den Einde氏とDelson氏は、開発エンジニアのJessicaTuazon氏と博士課程の学生であるDanielYang氏とともに、実質的に2020年6月22日から26日に開催された米国工学教育協会の会議でLEGOアセンブリテストを発表しました。

テストを検証するために、研究者たちは、2つの新入生工学グラフィックコースの学生に、LEGOアセンブリテストとPSVT:Rの両方を受験させました。

学生は四半期の初めと終わりの両方でテストを受けましたコース中、彼らはSpatialVizアプリでトレーニングを受けました。

テスト結果は、LEGOテストの結果とPSVT:Rの間に統計的に有意な相関関係があることを示しています。

Van Den Einde氏は説明します。

「レゴの組み立てテストは、小学生の空間視覚化能力を評価するのに適した方法だと思います。

Delson氏は、LEGOテストでは、若い学生がSpatial Visを使用することで具体的なメリットが得られ、空間視覚化スキルが向上することを示していると付け加えました。

Van Den Einde氏とDelson氏は、空間視覚化トレーニングを商品化するためにeGrove EducationInc.を共同設立しました。

Spatial Visアプリは、120を超える学校と2000人の学生によって使用されています。

2人のカリフォルニア大学サンディエゴ校の教授は現在、遠隔指導のために増加している需要を満たすために、より低い学年レベルのバージョンに取り組んでいます。

このアプリには、学生のスケッチの自動採点と、学生が行き詰まったときのヒントが含まれています。

研究者はヒントのフィードバックを変更するため、このアプリは幼稚園から高校までの生徒に適していて、生徒が粘り強く、最小限のヒントだけで課題を解決することを奨励しています。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 学習 » LEGOを使った視覚化能力テスト

News & Popular

- 新着記事 と 人気記事 -