子供の言語知識を向上させる効率的な方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

子供の言語知識を向上させる効率的な方法

読書関連の知識が高い親を持つ子供は、読書スコアが高い事が多いそうです。さらに、子供が親に大声で本などを読み上げるとき、より注意深くなります。

Young children learning to read and write English often need to identify patterns in words to be able to read and spell them. For example, knowing the “Magic E” syllable pattern can allow a child to understand why an E at the end of a word like “rate” significantly alters the word’s sound from “rat.”

参照元:https://www.concordia.ca/news/stories/2019/06/11/language-savvy-parents-improve-their-childrens-reading-development-a-concordia-study-shows.html

コンコルディア大学の新しい研究によると、読書関連の知識が高い親は、読書スコアが高い子供を持つ可能性が高いだけでなく、それらの子供が彼らに大声で読み上げるとき、より注意深くなります。

英語の読み書きを学ぶ幼児は、単語のパターンを識別して、それらを読み書きできるようにする必要があります。

たとえば、「Magic E」の音節パターンを知っていると、「rate」などの単語の末尾にあるEが単語の音を「rat」から大幅に変更する理由を子供が理解できます。

また、「1」と「2」という単語のつづりが不規則であることを知っていると、子供が印刷された単語を見たときに基礎となる音を鳴らそうとするのを防ぐのに役立ちます。

そのような言語の複雑さ(読書関連の知識として知られているもの)を理解している親は、困難を見つけて説明することができます。

彼らはまた、子供たちが読むのを聞くときにそれらのスキルを伝える傾向があり、それは順番に読書の発達を助けます。

コンコルディア大学教育学部の2人の研究者がJournal of Research inReadingに発表した新しい研究の結果の1つです。

彼らは、読書関連の知識が高い親は、読書スコアが高い子供を持つ可能性が高いだけでなく、それらの子供が彼らに大声で読み上げるとき、より注意深くなると報告しています。

6歳と7歳の子供とその両親の70セットが研究に参加しました。子どもたちは読解テストを受け、パフォーマンスレベルのすぐ上のレベルの読解教材が提供されました。

この余分な困難は、両親が介入して手を貸す機会を提供したため、意図的なものでした。

両親は、子供たちが本を読んでいる間、通常どおりに子供たちを助けるように指示されました。

セッションは、両親の口頭および非口頭のフィードバックの証拠のために、ビデオに録画され、転写され、コード化されました。

上司である教育の准教授であるMartin-Chang氏と共同執筆したAvivaSegal氏は説明します。

「私たちは2つの形式のフィードバックを検討することに興味がありました。1つ目は子供がどのように行動しているかについてコメントすることであり、2つ目は子供が躊躇したり間違いを犯したときの親の反応を測定することです。」

その結果、読書関連の知識が高い親は、読書関連の知識が低い親よりも、子供に対してより多くの賞賛と批判が少ないという彼らの信念が確認されました。

彼らはまた、言語に耳を傾ける親が、書記素(文字と文字パターン)と音素(話し言葉の最小の音)の関係を子供に説明しようとすることが多いことを発見しました。

AvivaSegal氏は説明します。

「親の読書関連の知識は、フィードバックの優れた「タッグチーム」と関連していることがわかりました。読書関連の知識が高い親は、より多くの賞賛を与える傾向があり、学習を通して子供たちを支えますが、同時に、読むために必要な重要なつながりを子供たちに教えることが多くなります。」

学習はすべて一方向ではなかった、とAvivaSegal氏は話します。

彼女は、子供たちが彼らに読み間違えたときに、両親が言語について何かを学んでいるように見えたという事件があったと言います。

AvivaSegal氏は続けます。

「両親は時々 『あはは!』を持っているように見えました。子供たちが常に特定の障害につまずいていることに気付いた瞬間や、本質的に、子供たちが犯している誤りのいくつかを理解できた時など、両親は子供たちの誤りは言語の巧妙さの結果であり、子供たちのせいではない事を知っていたからだと推察されます。それで、これらの交換を通して、親は彼らの子供が見せていたものに基づいて彼ら自身の読書関連の知識を増やしていたかもしれません。」

この研究は、教室にも重要な意味を持っています。Martin-Chang氏は話します。

「読書関連の知識は、多くの教育学部が註解する重要なツールです。これにより、教師は否定的なフィードバックや批判を提供する可能性があり、子供たちに自己不信を引き起こし、リスクを冒すことを思いとどまらせる可能性があります。」

「読書関連の知識が高い教師は、多くの場合、生徒に正確なフィードバックを提供するために、より積極的でより良い装備を備えています。彼らは、子供にとってどれほど難しいかを感じています。」

「適切なスキルをターゲットにすると同時に、子供の努力を称賛することができると、教室はよりポジティブな環境になります。これは、コンコルディアでのトレーニングの中心である教師の読書関連の知識を増やすことで達成できます。 」

Segal氏とMartin-Chang氏はどちらも、両親が言語で遊んで、その特徴に注意を払うように奨励されるべきだと信じています。

Martin-Chang氏は話します。

「楽しんでください。7歳の子供と一緒に歌詞を聞いて、何が韻を踏んでいるかを理解してください」とマーティン・チャンは促します。夕食の席でも、同じ音で始まる言葉で遊んでください。これを行うときは、これらの楽しい絆の相互作用が特に強力になる可能性があるため、敏感で前向きになります。」

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 学習 » 子供の言語知識を向上させる効率的な方法

N E W S & P O P U L A R最 新 記 事 & 人 気 記 事

H A P P I N E S S幸 福

M E A L食 事

B R A I N

H E A L T H健 康

人気 (❁´ω`❁)