「青少年の道徳的価値(配慮、公正、忠誠、権威)を育む」物語で学ぶ道徳

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新着記事

Pocket

「青少年の道徳的価値(配慮、公正、忠誠、権威)を育む」物語で学ぶ道徳

物語の中で示される道徳性は、青少年の道徳的価値観の重要性を変化させる役割があるようです。
特定の道徳的価値(配慮、公正、忠誠、権威)を特徴とするコンテンツへの接触を通して検証したようです。

And they can play a role in shifting the importance of particular moral values in young audiences, according to the results of a new study.

参照元:http://www.buffalo.edu/campaign/priorities-and-goals/new-themes-parent-page/experiential-learning.host.html/content/shared/university/news/news-center-releases/2021/10/002.detail.html
– アメリカ・バッファロー大学 University at Buffalo.  October 1, 2021

子どもの道徳教育における重要な教訓は、子どもたちが手にする本と同じくらい身近なところにあるかもしれません。

物語は重要です。

新しい研究結果によると、メディアは、若い視聴者の間で特定の道徳的価値観の重要性を変化させる役割を果たすことができます。

バッファロー大学芸術科学部のコミュニケーション助教授であるLindsay Hahn博士は話します。

「メディアは、コンテンツの中で何が強調されているかによって、個別の道徳的価値観に明確な影響を与え、子供たちがそれらの価値観をより重視するように仕向けることができます。」

今回の研究では、メディアコンテンツが子どもたちに与える影響を探る文献に、重要なニュアンスを加えています。

これまでの多くの研究では、特定のコンテンツに関連する向社会的、反社会的な影響といった大まかな概念に焦点が当てられてきましたが、Hahn氏の研究では、特定の道徳的価値(配慮、公正、忠誠、権威)を特徴とするコンテンツへの接触が、子供たちがそれらの価値に置く重みにどのような影響を与えるかを調べています。

特定の道徳的特徴を読んだ子供は、その特徴を自分の道徳の構成要素として吸収するのでしょうか?

Journal of Media Psychology誌に掲載された今回の研究結果は、そのような可能性を示唆しています。

また、子供の道徳観を社会化するための間接的なアプローチは、子供たちが正式な教育を通じて道徳的原則を直接教えることを補完するものであることも裏付けています。

メディア心理学やメディア効果の専門家であるHahn氏は話します。

「親や保育者、教師は、メディアがどのようにして良い方向に使われるのかをよく考えます。メディアはどのようにして良いことに使われるのか?どうすれば良いことに使えるのか、どうすれば悪い習慣をやめさせることができるのか。どうやって教育することができるのか?」

これらの疑問に答えるには、まずメディアの使い方について理解を深めることから始まります。

「親が子どものためにどのようなメディアを選ぶべきかを考えるとき、主人公がどのような道徳的価値を強調しているのか、その行動によって主人公がどのような扱いを受けているのかを考慮することができます。」

今回の研究では、ヤングアダルト小説の主人公を取り上げ、4つの道徳的価値観のうち1つに焦点を当てた研究内容を各バージョンに反映させるように編集しました。

5つ目のバージョンは、道徳的でない主人公を登場させるように操作しました。

これらの物語は、10歳から14歳までの約200人の参加者と共有されました。

この年齢層は、物語の理解を深めるのが難しい一方で、初歩的なストーリーに飽きてしまう思春期の子どもたちの注意を引くのも同様に難しいため、メディア研究には適しているとHahn氏は述べています。

そこで研究チームは、子どもたちが道徳的価値を重視しているかどうかを測る尺度を作成し、特定の物語から参加者がどのような影響を受けるかを調べました。

Hahn博士は話します。

「このような影響を測定することは困難です。だからこそ、この研究のもうひとつの目的は、仮説を検証することに加えて、子どもの道徳的価値観を測る尺度を開発することでした。私たちが知る限り、このような尺度はまだ存在していません。」

この尺度は、若い視聴者のメディア効果に関する将来の研究を促進することができると、Hahn氏は指摘しています。

論文の共著者には、ミシガン州立大学(MSU)コミュニケーション学部教授のロン・タンボリニ氏、MSU所属のスジャイ・プラブ氏、ダートマス大学博士研究員のクレア・グラール氏、ジョージア大学博士研究員のエリック・ノボトニー氏、ベサニー・ルーサーン大学コミュニケーション学部准教授のブライアン・クレッグ氏がいます。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

是非、最新の科学情報を知って頂きたいので シェアをお願いします^^
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ホーム » 学習 » 「青少年の道徳的価値(配慮、公正、忠誠、権威)を育む」物語で学ぶ道徳

N E W S & P O P U L A R最 新 記 事 & 人 気 記 事

H A P P I N E S S幸 福

M E A L食 事

B R A I N

H E A L T H健 康

人気 (❁´ω`❁)